船橋の実家がバリアフリー住宅へとリフォームをすることとなり、そのお祝いにカーテン

を贈ったのですが、オーダーカーテンにしたことにより、とてもいいお部屋作りができま

した。

実家には両親のみが住んでおり、今のところは健康です。でも今後もし介護が必要となっ

た場合にも備え、リフォームしてしまうとのこと。これまでは畳住まいだったのですが、

布団の上げ下ろしや立ったり座ったりの負担を考え、思い切ってフローリングへと大改造

。それによりベッドはもちろん、ソファなどの家具も新たに必要となりました。となると

、リフォームの面積自体は狭いものの思った以上に物入りになってしまったそうで、わた

しと兄、2人からそれぞれプレゼントをすることにしました。

同じく船橋市内、比較的実家の近場に住み、両親と、自分の子供たちとの行き来も頻繁な

兄からは、介護にも対応したベッドなどの家具を贈るとのこと。となると、わたしからは

何を送ったらいいかしら…と考えたとき、カーテンが思い浮かんだのです。

すると、リフォーム後は車椅子対応として引き戸をできるだけ減らし、バスルームやトイ

レ近辺の仕切りにはカーテンを使うとのことで、カーテンの提案にはとても喜んでもらう

ことができました。

まずはホームセンターなども見たのですが、どうも品ぞろえにしっくりくるものがなく、

オーダーカーテンを注文することとしました。老夫婦2人の生活とはいえ、気持ちが明る

く保てるような色合いやデザイン、そして汚れにくさなどの使い勝手の良さ、いろいろな

要素を兼ね備えたカーテン選びに、結果オーダーカーテンは持ってこいでした。

完成後の部屋は以前より格段に明るく、開放感のある雰囲気に。両親が喜んでくれたこと

はもちろん、兄の家族やわたしの子供たちも、前よりとってもいい感じだとほめてくれま

した。こんなに変わるならもっと早くに検討してみても良かったねー本当に雰囲気が明る

くなって良かった!とは母の言葉です。

お店の品ぞろえから、これしかないから・・・と選ぶことをせず、オーダーカーテンの豊

富な品揃えから検討して大成功。両親には、暮らしやすい部屋で長く生活してほしいなあ

と思っています。