新居への引っ越しにあたり、まずはカーテンを決めようということでさまざま検討。

すると、一口に「カーテン」といってもいろいろあり・・・自分では選びきれないことと

、だんだん欲が出てきたため、オーダーカーテンにすることにしました。

自分では考えなかっただろうなーと思うひとつが、娘の部屋のロールスクリーンのカーテ

ン。そもそも娘曰く、「かわいいカーテンにしても、ふつうのカーテンじゃ柄がよく分か

らない」とのこと。でもロールスクリーンならばっちり柄が見れますし、開けていてもな

んだかスマート。娘はとても喜んでいます。

そのほかの部屋では、カーテンレールを凝ったものにしてみたり。カーテンレールにこん

なに種類があるなんて全く予想しておらず、やっぱり専門店に相談するものだなあと思い

ました。夫はシンプルなデザインが好きなので、カーテン自体はシンプルに。その分、カ

ーテンレールに遊び心を持たせてみたところ、「いいじゃない」と言ってもらうことがで

きました。また、ブラインドにしてみたいということをご相談したところ、「その窓はあ

まりブラインドタイプはおススメできない」理由をきちんと説明してもらえ、なるほどと

納得することができました。

新たな発見として、機能的なカーテンだとデザインがイマイチ・・・だと思っていたので

すが、そんなことはないのですね。たくさんのサンプルを見てみて、遮光や省エネなどの

機能面について詳しくなってしまいました。一番の驚きは、カーテンの機能だけでこんな

に違いが出るのか・・・ということ。部屋の熱の出入りの多くは窓から、つまり暑いも寒

いも窓次第ということですが、全然意識したことがなかったです。今回はデザインと機能

面、両方を兼ね備えたカーテン選びができてとても満足しました。

カーテンはインテリア、飾りに近いものだと思ってました。でもその役割や機能を知ると

、むしろ家の一部、けっこう機能的なものなのねということが分かりました。我が家はオ

ーダーカーテンにして大満足。ありがとうございました。